RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

渋谷サミットG∞

移動する路上会議。2008年7月7日(月)10:00〜8日(火)23:15
<< さかえ湯 | main | JTの空き地 >>
渋谷サミットを終えての寸感
0
    さかえ湯で、疲れがどーーーと、出て、とれた。
    そして、帰り道、2日間の慰労のために、コンビニに入って何か買おうとして、すごく心理的な抵抗感あり。この2日間の、タイム感とか持続する空気感などで、むしろ、いままで普通だった行動が、違和感のある行為になっていた。サミット中も、物を買うことに、違和感を感じた。ひどくそれが、つまんないことに思えた。ああ、この2日で、どこか意識が変容したんだな、と思った。それは、元にもどるけど、でも、この感覚は、残る。どこかで、持続していて、前からあるし、これからも、あるし、それが、何かする時の原動力のような気もする。イルコモンズの「もう一つの世界はとっくに可能だ」という言葉を思い出す。

    | 感想・論説 | 18:50 | comments(0) | - | - | - |